ウエディングロゼット

平たく小さなプリーツと風にたなびく長いテール。質の高いサテンリボンで作るウエディングロゼットには、新郎新婦だけに贈る特別な理由が込められています。オーセンティックでシンプルなロゼットは、ずっとかわらない、不変的な愛情のシンボルです。世界で唯一、専門的な知識と技術を持ったワイトロフィーが、おふたりのためにハンドメイドでお作りします。

ウエディングロゼット / 祝福のかたち

ウエディングロゼット

WHYTROPHY のウエディングロゼットは、ヨーロッパを旅しているときの出会いがきっかけで生まれました。その村では年に一度のお祭りの準備をはじめたばかりで、軒先にはガーランドが付けられ、窓にはロゼットが飾られていたのです。
通りかかった老夫婦にロゼットのことを訊ねると、家に招き入れて、古い写真と大きなロゼットを見せてくれました。写真には若いふたりが笑顔で写っていて、胸には大きく、テールの長いロゼットが。この地方独特の風習に憧憬を抱き、作り手の手解きを受けたのがはじまりでした。

WHYTROPHY

PARTY ROSETTE

パーティーロゼット

ゲストの胸元を飾る小さなロゼット。二人からの感謝のしるしであり、良き日の思い出として残して頂けるよう、ゲストのお名前やメッセージをお入れします。中央のモチーフにくるみボタンを使うのは、WHYTROPHYオリジナルの証し。国産のダブルフェイス(両面)リボンを使い、丁寧に仕上げています。

パーティーロゼット / 感謝のかたち

ロゼット・イーグル

ロゼットとウエディングにはこんなエピソードがあります。いまから170 年前、王室のウエディングで、それまでになかった白いドレスが用いられ、現在のウエディングの原風景となりました。その歴史的な結婚式に参加したブライズメイドたちに、感謝の意を込めた小さなロゼットが贈られたのです。その後も王室のウエディングではロゼットが贈られ、市井の人々にも喜びとともに残るように、様々なものが作られるようになったのです。

お問い合せ / オーダー

ウエディング・ロゼットのオーダーについては、
下記のメールフォームからお問い合せください。
【営業時間】
平日:10~17時 定休日:土、日、祝日

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
お電話番号(任意)
メッセージ本文(必須)

WHYTROPHY / ワイトロフィー 2007年よりロゼットの製作を開始。以来、世界中に点在しているロゼット作家を訪ね、歴史や作り方を学びながら活動しています。

WHYTROPHY HP

当サイトの画像や文章などの情報を無断に転載、または引用することは、個人使用の場合でも著作権侵害にあたるため強く禁止します。